教会 San Juan de el 病院

Reapertura culto

カルトに再開のマス50周年

土曜日 24 6 月, サン・フアン・バウティスタのごちそうと一致, 私たちの教会の頭, バレンシアの枢機卿大司教, アントニオ Cañizares, presidirá una Misa solemne a las 19h cantada por el Coro Barlovento. 私たちは、教会の礼拝に再開50周年を祝います. En julio...

サンJosemaria 2017

聖Josemaríaの饗宴

El próximo lunes día 26 de junio es la fiesta de San Josemaría. Lo celebraremos con Misas solemnes en su honor a las 12h y a las 19h. 後者は、Dを主宰します. ホルヘ・ナバ. 非常に多くのニーズをお願いする日: 世界中, nuestras y de nuestros...

コーパス クリスティ

コーパス ・ クリスティの行列

次の日曜日 18 de junio celebramos la festividad del Corpus Christi (ボディおよびキリストの血の) そして午後に伝統的な行列は、バレンシアの通りを通って御聖体に同行することになります. Los niños que este año han recibido la Primera Comunión en San Juan del Hospital...

Audición musical

ミュージカルヒアリング

木曜日 22 6 月に、 19:30教会の南パティオで時間, バルロベント合唱団と合唱団大学生エルヴェダット, 彼らは、ポピュラー音楽の多様なレパートリーで音楽オーディションを提供します, ポップ, 歌, habanerasなど. このイベントの一部である、 50 aniversario de la...

教理

教理のコースの終わり

数日前、彼らは初聖体の子どもたちの教理を終了しました. この過程において、, -これは半ばSeptember-に始まりました, 彼らは毎週参加してきました 82 子供. これらの教理は、二つのグループによって形成されています, と月曜日 60 niños y los viernes con unos 24,...

確認 2017

確認

木曜日 25 5 月, グループ 24 若い人たちは、確認の秘跡にその家族が参加した感情的なお祝いを受けました, 洗礼式や友人. 質量は司教牧師Dによって主宰されました. ラファエル・セダフード. 彼の説教牧師で, tras felicitar...

Captura de pantalla 2017-05-29 に、 18.39.00

50サンファンデル病院のカルトに再開の記念日

Os presentamos el video que hemos realizado con motivo de la celebración del 50º aniversario de la reapertura al culto de la Iglesia. からすべての復旧作業に平行 1967 彼らはやっていると、それらの様々な個人や団体を働いている人, el dinamismo pastoral...

サントBultの

サン Bult San Juan de el 病院を訪問します。

次の日曜日 4 6 月, に、 19.30 h, 訪問 S. Juan del Hospital la imagen románica del Cristo de Sant Bult (「キリストのイメージ」を意味するラテン語「vultus」から), 私は年にハイメ バレンシアの王国の征服の発見します。. La procesión saldrá de la Iglesia...

オーロラコピー

ロザリオ・デ・ラ・オーロラ

今年の毎週日曜日 (復活祭の日曜日を除く) Valencia の教会からバージンのイメージ、 7 朝と行列の詠唱で行くには別の教会にロザリオ. 私たちは、サンファンのバージンを持っています, y este...

ジャーナリストを満たします

メディアとの出会い

カルトDELAの教会に再開50周年の機会に, 火曜日 30 de mayo tuvimos un encuentro con periodistas y medios que habitualmente cubren noticias relacionadas con la Iglesia, 芸術やバレンシアの歴史的建造物の修復. El objeto de esta reunión fue agradecerles el trabajo...