話: “私たちは子供を持っていますし、? ¿の希望で?”.

金曜日 金曜日 25 21Hで月 我々はナチョGaldonに同行した話をしています, 財務顧問とレティシアValldecabres, 小学校教師, (求愛と毎月の第 4 金曜日の結婚についてサイクル内), 特に若い夫婦を目的としたと. それはタイトルを取るだろう “我々はHIJいます屋? ¿の希望で?”.
結婚の最初の数年間は愛の基盤を築くために適切な時期です. そして愛の自然な基盤, すべての愛, 不妊治療であります. しかし、今日の社会では、親であることは困難です, それは挑戦です…このトピックを議論するために金曜日に来て. 待ちしております!
月若いカップル

また好むかもしれない..