確認

確認

確認

聖餐式への準備

子供のため提供しています確認準備コース (以来、 10 年), 若い人たちの (第 3 回から、) そして、大人の.

教理 子供のため の 10 年から月曜日を提供しています 18 宛先 19 時間.

コースの残りの部分, ことができます、 登録 サン ・ フアン ・ デ ・ エル ・病院の同じ事務所で, 電話で (+34 96 392 29 65) または電子メールで: (oficina@sanjuandelhospital.es).

Junto al Bautismo y la Eucaristía, 確認はキリスト教の開始の 3 つの秘跡の 1 つ. La misma palabra “確認” それは主張することを意味または洗礼の作品を統合, ya que a través de este sacramento la persona bautizada se fortalece con el don del Espíritu Santo, uniéndose más íntimamente con su Padre Dios (神の系譜) 教会, イエス ・ キリストの証人を強化し、, 言葉と行動で. Gracias a él es capaz de defender su fe y de transmitirla.

確認, 洗礼として, キリスト教精神的な記号や文字が消せないの魂で印刷されます。, なぜこの聖餐式だけ受信できる一度生活の中で. La persona que se acerca a recibir la Confirmación debe debe profesar la fe, 優美の状態であります。, 聖餐式の受信の意図を持ってし、キリストの証人とその弟子の役割を仮定する準備, 教団」コミュニティと実務. この理由のため 必要がある、 以前のトレーニング 準備と対応 聖餐式の受信前に信仰の成熟します。.

確認 2

La Confirmación en el Nuevo Testamento

この聖餐式が表示されますを書くことに特に重要な瞬間があります。:

– 聖霊降臨祭の日-教会 - 設立使徒と弟子たちに会った聖母に次へ. 彼らは恐ろしかった, 彼らはすべてを無駄にされていたことを信じること - 何が起こったのかわからなかった- 彼らは悲しいが、. 突然, -それらを神聖な精神を降りて処理されました。- その瞬間から、彼らは起こったことすべてを理解し、, 彼らは恐れている停止, 説教し、洗礼を発売.

– “学習に使徒はエルサレムにあるそのサマリア人は、神の言葉を受け入れた, ピーターとジョンを送信. 彼らが倒され、聖霊を受けるように祈願; 彼はまだそれらのどれもに降りてきたないので; 彼らはのみ主イエスの名によってバプテスマをされていた. 彼らは、彼らの上に手を課され、彼らは聖霊を受けた” (フエ中央病院 8,14-17).

東, この聖餐洗礼後すぐに投与し、聖体への参加が続きます, 伝統のキリスト教の開始の 3 つの秘跡の団結を強調します。. ラテン系の教会でこの聖餐式は理由の使用に達したときに投与されます。, 司教の祝典が通常予約, この聖餐式教団」の結束を増強することを意味.

確認の儀式

確認の儀式のエッセンシャルは、S で塗る確認 1洗礼を施された - のそして東のおでこにアント聖油, また、他の臓器に感覚の), 大臣、言葉の手を置くこと:

– ローマの儀式: Accipe signaculum ドニ ・ サンクティ ・ スピリトゥス (この信号は、聖霊の贈り物を受け取る)

– ビザンチンの儀式で: Signaculum ドニ ・ サンクティ ・ スピリトゥス (聖霊のギフトのシール)

洗礼から個別に確認が開催される場合, su conexión con dicho Sacramento se expresa además por la renovación de los compromisos bautismales. 聖体のお祝い中確認貢献キリスト教入信の秘跡の団結を強調するには.

よく寄せられる質問への回答

  • 何が確認?
  • それは信仰と私たちの兵士とキリストの使徒に私たちを強化するために洗礼の優美を完成聖餐式です。.
  • とき確認を受け取る必要があります。?
  • 理由の使用に達したときに、確認を受信する必要があります。, または前に, 死の危険がある場合.
  • どのように確認を受信する必要があります。?
  • 適切なドレッシングと恵みの状態の確認を受信する必要があります。.
  • 誰が確認することができます。?
  • 司教を確認することができます。, いくつか特殊なケースでを表す司教司祭と.

確認の詳細については: カトリック教会のカテキズム

FacebookTwitterGoogle  WhatsApp印刷PrintFriendly電子メール